研究会会則

透析バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会 (略名:透析VAIVT研究会)会則

 

(総則)
第1条 本会は「透析バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会」と称する。
第2条 本会の事務局を 医療法人心信会池田バスキュラーアクセス・透析・内科(内)に置く。
〒810-0012福岡市中央区白金1-20-3 紙与薬院ビル1階・2階
Tel 092-526-4810  Fax 092-753-7262
第3条(目的)
本会はバスキュラーアクセストラブルの治療に関して会員相互において情報を交換し、会員同士の交流を図る。
第4条(事業) 本会は、前条の目的を推進するために次の事業を行う。
1. 学術研究会を年1回以上開催する。
2. 関連する出版物の刊行
3. 内外の関連機関、学術団体との連絡および交流
4. その他、前条の目的を推進する事業
第5条(会員)
1. 会員の種類は、施設会員、個人会員の2種類とする。
①入会は随時とし、毎年4月から翌年3月までの年会費制とする。
②年会費は、施設会員10,000円、個人会員4,000円とする。会費納付後に会員証を発行する。
③会員特典
 ・個人会員は研究会の当日参加費10,000円を8,000円とする。
 ・研究会終了後に論文集を送付する。
④会費の滞納が、1年以上に及ぶときまたは連絡先が不明になったときは、第③項の特典が停止される。
⑤会員は所定の会費を納入しなければならない。2年以上会費を滞納した時は会員の資格を失う。
2.退会する場合は、所定の退会届を事務局に提出する。
第6条(役員)
1.本会には次の役員を置く。
  ・会長 1名
  ・幹事 相当数
  ・監事 2名
  ・事務局長 1名
2.役員の任期は2年とする。但し、再任を妨げない。
3.役員は個人会員であることとする。
第7条(運営)
1.本会の運営は幹事会が行うものとする。
2.幹事会には監事を若干名加える。
第8条(会議)
1.幹事会は会長の召集により必要に応じて開催し、本会の運営に当たる。
 議事は出席者の過半数をもって議決し、可否同数の時は会長の決するところによる。
2.幹事会は下記の事項を審議する。
 1) 幹事、監事の選出
 2) 研究会の運営に関する事項
 3) 会則の変更
 4) その他必要事項
3.総会は会長の召集により年1回の学術集会時に開催し、議事は出席会員の過半数をもって議決し、可否同数の時は会長の決するところによる。
第9条(会計)
1.本会の運用財源は、会費及び研究会参加費、その他諸収入をもってする。
2.会計年度は4月1日から翌年の3月31日までとする。
第10条(設立) 本会設立は平成7年10月1日とする。
第11条(改定)
1.平成30年4月27日 一部改定(研究会名の変更)
  旧:バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会
  新:透析バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会
2.平成30年4月27日 一部改定(事務局所在地の変更・会員制の導入)