取材・撮影希望の皆さまへ

【プレス関係者・取材希望の方へ】

第 24 回透析バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会を取材するプレス関係者におかれましては、以下の項目を遵守のうえ、取材をお願いいたします。本規定に反した場合は、取材の中止、退場をお願いする場合がございますのであらかじめご了承ください。

原則、本会に参加し取材活動を許可する者(プレス)は以下の通りです。

   報道関係(テレビ・ラジオ等、新聞社)、出版社、プロモーション関係会社等

上記プレスの参加費は無料です。
ただし、上記に該当しないと事務局で判断した場合の取材希望者の参加費は有料です。

取材に当たっては事務局へ事前に申請し、規定を遵守してください。当日の申請は対応いたしか
ねます。

・取材許可申請書はこちら(PDF)

■写真撮影、ビデオ撮影、録音を伴う取材は事務局へ事前の許可申請を行ってください。
取材許可申請書を開催 1 週間前までに提出してください。
また発表者・発表時の司会の承諾を得て、申請者作成の承諾書(研究会所定の書式はありませ
ん)のコピーを運営事務局へ提出してください。

■スポンサードセミナーなどの共催企業の取材、写真撮影、ビデオ撮影、録音についても 上記に
に従い、共催社の承諾も得て、承諾書のコピーを運営事務局に提出してください。
ただし展示会場では、写真・ビデオ撮影は原則禁止とし、撮影の際は出展社の許可を得た上で申
請をしてください。

■著作権の侵害にあたる恐れのある取材、また個人情報保護を侵害する恐れのある取材はお断
りいたします。

■取材者と、取材対象者との紛争の発生その他取材に関する一切の事項については、取材申請
者本人が責任を負うものとします。

■対象者以外の撮影は避けるようにし、写った場合には、個人が特定できないように配慮してくだ
さい。

■発表中のスクリーン映像、発表ポスターは全て著作物です。許可のない撮影、また、転載・放送
等の二次利用は出来ません。

【当日の受付方法】

取材を許可された取材申請者及び取材に参加する方は、総合案内のプレス受付にお越しくださ
い。プレス用のネームカードは常にご着用ください。プレス用ネームカードがない方は、会場にご
入場いただけません。プレス証と引き換えに取材者全員の方の名刺を必ずご提出いただき、社員
証のご提示をお願いいたします。